デザインカレッジ カレッジ企画

「LITALICOワンダー」×デザインカレッジによる最新技術を使ったものづくり体験コーナー

かまた祭期間中にギャラリー鴻にて、小学生~高校生までが最新技術やものづくりを体験できる以下4つのブースを展示し、LITALICOワンダーの人気コンテンツやゲーム作品に触れるプログラミング体験ができます!本展示は、本校デザインカレッジゲームクリエイター科の学生が担当します。

ゲーム制作体験コーナー

プロも使用するゲーム開発エンジン「Unity」。今回は初心者でも楽しめる「Unity Playgroud」を用いたシューティングゲームやアクションゲームを即席改造し、ゲーム開発体験を行います!
※Unity および関連の製品名は Unity Technologies またはその子会社の商標です。また、LITALICOワンダーの子どもやスタッフが「Unity」で作った作品を遊べるブースも設置する予定です。

最新技術(AI) 体験 コーナー

AIを搭載した「Codey Rocky」で最新技術を体験!当日はパソコンを使ってロボットに言葉を記憶させて、話した声に反応する音声認識技術を体験することができます。

ロボットプログラミング 体験 コーナー

キュートなボール型ロボットをつかって、プログラミングを楽しく学ぼう!タブレットを使ったプログラミングを行うことで、ロボットを動かしたり光らせたり、自由に操ることができます。

LITALICO FUN STUDIO 体験コーナー

LITALICOが開発したアプリ「はみがき勇者」の体験コーナーを設置し、教育 × 福祉× エンターテイメントの実例をご紹介します。


LITALICOについて

LITALICOは、「障害のない社会をつくる」をビジョンに掲げ、発達障害ポータルサイト「LITALICO発達ナビ」、障害のある方の就職情報サイト「LITALICO仕事ナビ」のインターネットプラットフォームを軸に、障害分野で様々なサービスを提供しています。当事者向けサービス(就労支援サービス「LITALICOワークス」、ソーシャルスキル&学習教室「LITALICOジュニア」)に加え、障害のある子どもの家族向けライフプランニングサービスや業界全体の質向上に寄与する福祉施設向け業務支援サービスも開始しました。また障害分野で培った知見を活かし、一般教育領域でもIT×ものづくり教室「LITALICOワンダー」を展開しています。2016年3月に東証マザーズに上場、2017年3月に東証一部に市場変更しました。詳細はhttp://litalico.co.jp/ をご覧ください。

会場,
主催者デザインカレッジ カレッジ企画